Loading...
Uncategorized

意味が分かると面白い!アメリカンジョーク【家族編】

意味が分かると面白いアメリカンジョーク(家族編)を4つご紹介します。

1.兄妹喧嘩

どこにでもいるようなありふれた一般家庭、そこに言い争いをする兄と妹がいました。それを目撃した父親が…

父親「どうしたんだいお前たち。たった二人の兄妹なんだから仲良くしなさい。喧嘩の原因はなんだい?」

兄「どっちのほうがパパのことを愛しているか言い争ってたんだ!」

息子からその言葉を聞いた父親はうっすらと涙を浮かべ、子供たちの頭を優しく撫でると部屋をあとにしました。すると、兄妹のいい争いがまた始まります。

兄「おまえの方がパパを愛してるよ!」

妹「お兄ちゃんの方でしょ!」

解説

父親は何かを勘違いしてしまったのかな、、?どちらからにも愛されていないパパはちょっと可愛そうですね。

2.勉強

テレビゲームばかりして遊んでいる息子に、お父さんは勉強をさせようと、ある偉い人の話を息子にしました。

父親「リンカーンっていう偉い人は知っているだろう?」

息子「知ってるよー」

父親「リンカーンはお前の年の頃には暖炉の明かりひとつで勉強をしていたんだぞ。偉いと思わないか?」

息子「ふーん。ねえ、パパ、ボクもひとつ言ってもいい?」

父親「なんだ?」

息子「そのリンカーンは、パパの年の頃にはアメリカの大統領だったんだよ」

解説

息子に勉強をさせようとしていた父親、息子のほうが一枚上手だったようですね。

3.貧乏な夫婦

ある貧乏な夫婦のお話です。夫婦揃ってリビングルームのソファに座ってテレビを見ていた時、夫は妻に言いました。

夫「ちょっと会社の同僚と飲みに行くから、コートを着なさい」

妻「まあ!私も連れて行ってくれるの?」

夫「違うよ。ストーブの火を消すんだよ」

解説

夫からこんなことを言われたら、一緒に連れて行ってくれるのかと勘違いしてしまいますよね、、

4.夫婦喧嘩

ジム「トニー、その額の傷はどうしたんだい?」

トニー「ああ、これは…実は昨日妻と喧嘩をしてしまったんだよ」

ジム「すごい喧嘩をしたんだね、、大丈夫だったの?」

トニー「最後は丸く収まったよ」

ジム「どんなふうに?」

トニー「妻が床に跪いて両手をついたんだ」

ジム「『ごめんなさい』のポーズだね」

トニー「いや、『あなた!いつまでベッドの下で泣いているのよ』のポーズだ」

解説

お話に出てくる夫は結構気弱みたいですね。妻には頭が上がらないようです!

いかがでしたでしょうか?世界には面白いアメリカンジョークがまだまだ沢山存在します。また、面白いジョークを見つけたら皆さんにもお話しますね!